heyheyhのブログ

2017年04月25日

『ゴースト・イン・ザ・シェル』アメリカでブーイングが起きたワケ

全米公開から1週間遅れて日本公開された『ゴースト・イン・ザ・シェル』。世界各国で熱狂的なファンを生み出した日本の人気コミック『攻殻機動隊』をハリウッドが実写化するとあって、製作前から注目度の高かった作品です。

 公開から数週間、どうやら日米で作品に対するリアクションに大きな差があることが分かってきました。
美女と野獣 DVD

◆原作リスペクト&「世界のキタノ」活躍で日本ファン大満足!

 日本の人気コミックをハリウッドがどう料理してくるのか、公開前の日本ファンの期待は計り知れないものがあったようですが、結果としては「原作やアニメ版の監督押井守へのリスペクトが半端ない」と、おおむね好評なようです。

『ハリウッドリポーター Hollywood Reporter』は、「日本ではアニメの世界感を忠実に再構築したクールなビジュアルがウケているようだ」と分析。LION ライオン DVDクオリティの高いビジュアルを評価する声や、主演のスカーレット・ヨハンソン(32歳)の熱演を褒める日本の観客の声を掲載しています。

 また「世界のキタノ」や桃井かおりの出演も本作の見どころのひとつ。ローガン DVDビートたけしは日本語しか喋らない役どころではあるものの主人公を影で支える重要なキャラクターとして大活躍、桃井もキーパーソンとして存在感のある演技を披露、日本の観客を十分満足させる内容になっていました。

◆アメリカでの評判はいまいち……その真相は?

 ところが、米国での公開初日から3日間の興行収入は約2億円と伸び悩み、3週経った今も約4億円止まりマンチェスターバイザシー DVD。同じ週に公開された新作アニメ「ザ・ボスベイビー(原題)」が公開から3日で約5億円を叩き出しているのと比べればその差は一目瞭然です。

 敗因は今アメリカで大問題となっている「ホワイトウォッシング」。
「ホワイトウォッシング」とは、白人以外のキャラクターを白人が演じること。今年2月には人気モデルのカーリー・クロス(24歳)が米『ヴォーグ VOGUE』で披露した芸者風の写真が米国内で叩かれ、当人がツイッターで謝罪コメントを発表したことも話題になりました。

 日本人にはピンと来ないかもしれませんが、アメリカではこうした異文化の商業的乱用や、マジョリティの側に立つもの(白人)がマイノリティ(黒人やアジア人など)の仕事を奪うことに敏感。

 特に移民排除に積極的でマジョリティの権限を守ろうとするトランプ政権が誕生してからは、一層深刻な問題になったような気がします。
 そんな背景もあって、本作でも日本人役 に白人のスカヨハをキャスティングしたことで議論が巻き起こったというワケ。

『スレート Slate』によると、配給会社のプロデューサーも「ホワイトウォッシング」を巡る騒動が明確な敗因となったと認めているそうです。

◆他にもある「ホワイトウォッシング」映画

 他にも、原作『マッハGOGOGO』の登場人物を白人に変更し白人スターを起用した『スピード・レーサー』や、カナダ人俳優が悟空を演じた『DRAGONBALL EVOLUTION』が批判の対象に。

 チベット人魔術師をティルダ・スウィントン(56歳)が演じた『ドクター・ストレンジ』、中国系ハワイアンにエマ・ストーン(26歳)が扮した『アロハ』、中国を舞台に白人ヒーローが活躍するマット・デイモン(46歳)主演の『グレートウォール』も「ホワイトウォッシング」だと叩かれました。

『バラエティ Variety』によると、アジア系アメリカ人団体MANAAは『ゴースト・イン・ザ・シェル』の公開日に合わせて次のような文書を発表。

「“大規模な興行に見合うアジア人スターがいないから白人を使うのだ” というのがハリウッドの言い訳。だが、キャスティング候補にも入れてもらえない状況で、客を呼べるアジアのトップスターなどいつまで経っても生まれようがない」

 スタート地点にも立たせてもらえなければ勝負しようがない! それが彼らの主張。この問題、日本に住むみなさんはどう思いますか?  


Posted by 長谷川 めぐみ at 16:27Comments(0)

2017年04月21日

クォン・サンウ&チェ・ガンヒ主演ドラマ「推理の女王」視聴率下落も水木ドラマの1位をキープ

「推理の女王」は視聴率下落にもかかわらず、同時間帯1位を獲得した。

20日、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、19日に韓国で放送されたKBS 2TV水木ドラマ「推理の女王 DVD」(脚本:イ・ソンミン、演出:キム・ジヌ) は視聴率7.7%を記録した。これは先日13日の放送分が示した11.6%より3.9%下落した数値だ。しかし、水木ドラマのトップを占めた。

この日の放送は、迷宮に陥った老夫婦の殺人事件だった力の強い女トボンスン DVD。ソルオク(チェ・ガンヒ) は、夫を疑ってアリバイを追跡した。

同時間帯に放送された水木ドラマMBC「自己発光オフィス」とSBS「師任堂 色の日記 DVD」は、それぞれ4.4%と6.1%を記録した。  


Posted by 長谷川 めぐみ at 14:04Comments(0)

2017年04月18日

セレーナ・ゴメス&ザ・ウィークエンド、フェスでイチャつく動画が公開される

日々、交際が順調である様子が伝わってくるセレーナ・ゴメスとザ・ウィークエンドジキルとハイド DVD。今度は、人目をはばからず仲良くデートしている現場をとらえた動画が公開された。
ストレイン シーズン3 DVD

カリフォルニア州で週末に開催されたコーチェラ・フェスティバルでセレーナはフェスティバルで撮られたザ・ウィークエンドとの仲睦まじい2ショットをインスタグラムに投稿し、交際を公にしたばかりだったが、さらに今回は動画が公開されたホームランド シーズン6

米TMZが公開した動画いは、2人が肩を組んで歩いていたり、ザ・ウィークエンドがセレーナの腰に手を回しキスする姿などがとらえられており、二人がお互いに夢中な様子がうかがえる。  


Posted by 長谷川 めぐみ at 17:19Comments(0)

2017年04月14日

クォン・サンウ&チェ・ガンヒ主演ドラマ「推理の女王」視聴率11.6%で水木ドラマの1位をキープ

「推理の女王」が「師任堂 色の日記 DVD」の放送休止で水木ドラマ1位になった。

14日、視聴率調査会社ニールセン・コリアの集計によると、韓国で13日に放送されたKBS 2TV水木ドラマ「推理の女王 DVD」の視聴率(全国基準) は11.6%となった。

これは前回放送の10.1%より1.5%上昇した数字だ。MBC「自己発光オフィス」は7.1%、SBS「国民の選択 大統領候補招請討論」(1部、2部) はそれぞれ11.6%と10.8%となったドクターフロスト DVD。これで「推理の女王」は同時間帯1位はもちろん、水木ドラマ1位となった。
彼女たちの完璧な1日 DVD

クォン・サンウ、チェ・ガンヒ主演の「推理の女王」は、回を重ねるごとに人気が上昇している中、「師任堂、色の日記」の放送休止で視聴率がさらに上昇したと見られる。  


Posted by 長谷川 めぐみ at 12:16Comments(0)

2017年04月13日

ジュード・ロウ、映画「ファンタスティック・ビースト」続編で若き日のダンブルドア役に決定

俳優のジュード・ロウが、映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の続編で、若き日のアルバス・ダンブルドア役を演じることが決定した。variety.comなどが伝えている。ジキルとハイド DVD

同映画は、J.K.ローリングが自ら脚本を手掛けた「ハリー・ポッター」の新シリーズ。魔法の世界を舞台に、個性豊かな魔法動物たちと、彼らを研究する“魔法動物学者”ニュート・スキャマンダー(演:エディ・レッドメイン)と、その仲間たちの活躍を描く。
マクガイバー DVD

そして今回続編で、若き日のダンブルドア役をジュード・ロウが演じることが決定したシカゴメッド DVD。続編では、ホグワーツ魔法魔術学校の校長になる前、変身術の教師をしていた頃の若き日のダンブルドアが登場するようだ。

デヴィッド・イェーツ監督は「ジュード・ロウは、すばらしく才能に溢れた俳優で、私は長い間彼の仕事ぶりを称賛してきましたゴッサム シーズン3。そして今回ついに彼と一緒に仕事ができることをとても楽しみにしています。彼はアルバス・ダンブルドアのこれまでとは違った一面を見事に演じてくれるでしょう」とコメントした。

続編では、ジョニー・デップがゲラート・グリンデルバルド役を演じることが決定している。作品の中では、友人であり、ロマンスの相手であり、そしてのちに敵同士になってしまうダンブルドアとグリンデルバルドの関係についても描かれるようだ。  


Posted by 長谷川 めぐみ at 15:23Comments(0)

2017年04月10日

『ワンダーウーマン』幼少期が明かされる新映像&特別メッセージが到着

本日、4月10日(月)は1949年に労働省(現在の厚生労働省)が制定し、日本の女性の地位向上のために様々な活動が行われてきた「女性の日」。それを記念し『ワンダーウーマン』で主演を務めるガル・ガドットらから日本に向けた特別メッセージ映像が到着。映像後半には"ワンダーウーマン"が一人の戦士として成長していく姿がついに明かされる最新映像も収められており、ファンならずとも世界中から期待を集める女性スーパーヒーローの知られざる一面は必見だ!

到着した映像は、ガルと共演のクリス・パインによる、日本に向けたメッセージから始まる。ガルは、日本語で「女性の日」に触れ、続けて「みんなで本当のヒーローを応援しましょう!」と力強く呼びかけている。同時に二人は本作で描かれるワンダーウーマンの姿を熱く語る。

それによると、女性だけの島で育ったプリンセス、ダイアナは島に不時着した初めて出会う男性のパイロット、スティーブとの出会いを通して運命が大きく動き出す。初めて外の世界に飛び出した彼女が、やがてワンダーウーマンという存在になっていく物語となるようだジキルとハイド DVD。その言葉通り、続く本編の新映像では、一族最強の者しか持てないと言われる剣に憧れを抱いた少女が厳しい修行に耐え、最強の戦士として成長していく姿が描かれる。剣、槍、弓といった武器で華麗に戦う圧巻のアクションシーンは必見だ。そして、その修行中に追い詰められた彼女がとっさにクロスしたブレスレットから巨大なエネルギーが放たれるシーンでは、自身の秘めた知られざる能力に驚くダイアナの姿が描かれる。自身の力に目覚めた彼女はどんな出会いや試練を乗り越えて史上最強のスーパーヒーローとなっていくのか?ホームランド シーズン6 DVD そ の知られざるストーリーに期待が高まることは間違いない。

そして、世界を救うために生まれ育った島を離れロンドンに向かったダイアナは銃弾をブレスレットで防ぎ、剣一つで武装した集団を次々と倒していくまさに"最強の美女戦士"。しかしその一方で、今まで島を出たことがないために一般的な社会の常識を知らないという意外な一面を見せるウェントワース女子刑務所 シーズン4。フォーマルな服装であっても剣と盾は手放せず、圧倒的すぎるパワーを隠そうともしないために周囲を驚かせる事もしばしば。生真面目で世間を知らない彼女ゆえに起こるコミカルなやりとりには、鑑賞者も思わずクスリと笑ってしまうことだろう。ユーモアもふんだんに盛り込んだ作風も見て取れる。

世界で今最も実写化への期待を集めている"ワンダーウーマン"だが、彼女は男性のスーパーヒーローが描かれてきたコミックスで初の女性スーパーヒーローとして登場して以来、世の女性を鼓舞し、先導する存在だったラブ シーズン2。そんな彼女が、女性の活躍が社会にとって必要不可欠となった今の時代に映画化されたのは、まさに必然といえるだろう。本作を撮影した女性監督パティ・ジェンキンスは、「この映画の実写化はフェミニズムの軌跡に大規模な業界が追いついたことを意味していると思う。かつては女性スーパーヒーローを描くことに多くの障壁があったけれど今は違う。彼女を一人の普遍的なキャラクターとして描ける時代が来たのよ」と語り、現代とワンダーウーマンをリンクさせ実写化の喜びを覗かせる。

今や世界で最も期待を集めるスーパーヒーローとなったワンダーウーマン。自身を最強の戦士に鍛え上げてくれた女性だけの故郷を離れ、彼女はその力を何のために使うのか? 『ワンダーウーマン』は8月25 日より全国公開。ぜひ劇場で彼女の活躍を目撃して欲しい!  


Posted by 長谷川 めぐみ at 14:28Comments(0)